ビール酵母はなぜペニス増大に入っているの?ビールを飲んでも増大する?

ビール酵母はなぜペニス増大に入っているの?ビールを飲んでも増大する? ペニス増大まとめ

「ビール酵母」という成分を聞いたことはあるでしょうか。
ビール酵母は、ペニスが小さいことにコンプレックスを抱えている男性がぜひ知っておきたい成分の1つです。

ここでは、ビール酵母とは何かといった基本知識から、ペニス増大に効果的な理由増大のためにはどうやって摂取すればいいか、など「ビール酵母とペニス増大」についての包括的な情報を解説していきます。

そもそもビール酵母とは?

ビール酵母とは、ビールを製造するときに利用される発酵した菌のことです。
本来は天然調味料としての「ただの酵母」なのですが、ビールの製造に利用されることで「ビール酵母」という呼ばれ方になります。
製造の過程で、ビール酵母が麦汁の栄養素を取り込みながらアルコールや炭酸ガスを作ることで、美味しいビールが完成するのです。

参考:http://www.asahigroup-holdings.com/research/report/kins/pdf/kinsvol25view.pdf

この記事では、ビール酵母がいかにペニス増大に効果的かを中心に解説してきますが、ビール酵母にはそれ以外にも様々な健康効果が期待されています。
代表的なのは、食べ物の消化作用を健全に保つ効果です。
体内にあるアミラーゼやプロテアーゼといった消化酵素を活発化させることで、消化不良や食欲減退といった症状を予防すると言われています。

こうした健康効果が期待できることから、近年では大手企業を筆頭にさまざまな企業・団体がビール酵母の研究を進めているのが実情です。

ビール酵母には豊富な栄養が含まれている!

ビール酵母の一番の魅力は、何と言っても豊富な栄養素が含まれていることです。
たとえば、アミノ酸タンパク質ビタミンB群ミネラル核酸といったものが代表的です。
これらの栄養素を、日常の食べ物から摂取する場合は、いろいろな食材を料理に使わなければなりません。
しかしビール酵母をうまく取り入れることができれば、たくさんの栄養素を一度にまとめて摂取できるというメリットがあります。
この記事の後半では、「ビール酵母を効率的に摂取する方法」も紹介しているのでぜひ参考にしてください。

ビール酵母で期待できるペニス増大につながる効果とは?

さて、このように豊富な栄養素が含まれるビール酵母ですが、実際ペニス増大にはどのような働きをもたらすのでしょうか。
アミノ酸、タンパク質、ビタミンB群といった栄養素にも触れながら、増大に期待できる効果を解説します。

1.血液を正常に維持する

ビール酵母に含まれるビタミンや核酸には血液の流れをスムーズにする働きが期待できます。
特にビタミンB群はその効果が高く期待できる栄養素です。
ペニス増大において、血流が滞ることは弊害以外のなにものでもありません。
ペニスが正常に勃起するには、ペニス内部の海綿体という細胞に血液が大量に流れ込む必要があるからです。
また血管拡張の作用が期待できることも勃起力のアップにつながる効果の1つです。

2.筋力増強

ビール酵母はタンパク質やアミノ酸の産生を補助する働きがあり、この働きによって筋力を維持・増強させる効果が期待できます。
「筋力の増強がなぜペニス増大に効果的なのか?」と思う人もいるでしょう。
それは筋肉を増やすことで「体の代謝が良くなり血液の流れがスムーズになる」、「ペニスを支えるPC筋という筋肉が発達する」といった効果が期待できるからです。
これらの効果は、ペニス増大や勃起持久力のアップにつながるものです。

3.滋養強壮・疲労回復

血液や筋力増加に効果的ということは、滋養強壮や疲労回復の効果も期待できるということです。
滋養強壮とは、食べ物から取った栄養素を体に必要な栄養に変え、その栄養を全身に届けて体を強くすることです。スムーズな血流は栄養素を全身に届けるには必須の条件です。
またビール酵母に含まれるアミノ酸はさまざまなサプリや飲料水に使われており、高い疲労回復の効果ができる栄養素です。

4.精力増強

ビール酵母に含まれるミネラルとはいわゆる鉄のことです。
私たちの体の鉄の吸収率は15%しかないと言われています。また日常の食べ物で鉄を多く摂取できるものは多くはありません。
その点、ビール酵母に含まれるアミノ酸やビタミンは鉄の吸収を助ける働きがあるため、不足しがちな鉄をしっかり摂取できることにつながります。
鉄や亜鉛といったミネラルは精液を作る原料でもるため、吸収率を高めることは精力増強にもつながり、ひいてはペニスの増大効果が期待できると言えます。

これら4つの説明から、ビール酵母に含まれるさまざまな栄養素が相互作用的に機能することでペニス増大が実現する、ということがおわかりいただけたかと思います。

普通のビール(アルコール)を飲んでも効果はある?

「アルコールは実はペニス増大やEDの改善に効果がある!」
こんな口コミや情報記事を見た経験がある人は少なくないと思います。
この情報は、本当でもあり嘘でもあります。

「本当」と言える根拠は、アルコールには少なからず勃起の機能を正常に維持させる働きがあるためです。
アルコールを摂取すると、血管や神経を傷つける活性酸素を除去するアルコールデヒドロゲーナーゼという酵素が活発になると言われているのです。

そして「嘘」と言える根拠は、アルコールは人によっては摂取する量によってペニス増大に逆効果になるリスクがあるためです。
実際に、「飲酒した後にパートナーとセックスしようとしたものの全く勃起しなかった」という経験がある人は多いのではないでしょうか。
これは、過度なアルコールの摂取により血液や神経、脳などの正常な働気が麻痺してしまうことから起こります。

「毎日アルコールガブガブ飲めばペニス増大ができるのか!」という誤った認識を持っている人は、むしろ続けるほど勃起力が低下していくことになるので要注意です。

参考:イースト駅前クリニック「EDについて」https://www.eastcl.com/ed/about/喫煙・飲酒の生活習慣はedの引き金!/

ビール酵母を効率的に摂取する方法は?

ビール酵母を効率的に摂取する方法は、栄養補助食品を活用することです。

代表的なのは、料理に混ぜることができる粉末タイプの製品です。
普段の料理にサッと混ぜるだけで、ビール酵母を含むアミノ酸やミネラルといった成分を簡単に摂取することができます。
混ぜられる料理も豊富で、ハンバーグ、卵焼き、カレーライス、デザートなど実にさまざまなレシピに利用することができます。

ビール酵母で期待できる効果をペニス増大に生かしたい人は、成分にビール酵母が含まれるペニス増大サプリを活用することをオススメします。
ペニス増大サプリも、広義では栄養補助食品に該当するので正しく飲んでいれば副作用のリスクはほとんどありません。

ただ、ビール酵母が配合されているペニス増大サプリは決して多いとは言えません。

サプリの比較サイトや口コミ・評価サイト、大手通販サイトなどで、ビール酵母を含むペニス増大サプリを検索してみるといいでしょう。

ビール酵母とともにサプリに含まれていてほしい栄養

サプリメントに含まれる成分は、どれだけ高い効果が期待できるものでも1種類だけでは効果を最大限発揮することはありません。
ビール酵母も同様で、いくつかの栄養素がお互いに作用しながら体にいい効果をもたらすのです。

ビール酵母以外にペニス増大サプリに含まれていると嬉しい(効果的な)栄養素とは、たとえば以下のようなものです。

・シトルリン
・アルギニン
・マカ
・ガラナ

これらの成分に期待できる効果は、血液の流れを良くする滋養強壮疲労回復興奮作用促進精力・活力の増強、といったことです。
ペニス増大に必要な栄養を効率的に摂ることができ、ビール酵母から期待できる効果を相乗的に高めてくれることが可能となります。
特にシトルリンとアルギニンは、どのペニス増大サプリにも含まれているべき必須成分です。
サプリ選びの際には、成分の項目を見て最低でもこの2つは絶対にチェックするようにしましょう。

ビール酵母のペニス増大効果 ポイントまとめ

最後に、ここで紹介したビール酵母とペニス増大の関係性について、抑えておくべき情報をまとめておきます。

・ビール酵母にはアミノ酸やタンパク質など豊富な栄養素が含まれている
・主に、血流改善、精力と筋力の増強、滋養強壮がビール酵母に期待できるペニス増大効果
・ビール酵母を効率的に摂取できるのはペニス増大サプリなどの栄養補助食品

ビール酵母に限らず、栄養素は毎日継続的に摂取することが、健康やペニス増大の効果を発揮させるために重要なポイントです。
増大サプリと料理に混ぜる粉末タイプの補助商品を併用するなどしながら、長期的に継続できる工夫をするようにしましょう。

ペニス増大サプリ選びに悩んだらどうすればいい?

ブラビオンって危険なサプリ?効果や評判を徹底検証!では、ペニス増大が強く期待できるサプリメント・ブラビオンについての効果や口コミなどの情報を網羅しています。

ブラビオンのことをもっと詳しく知りたい方は、ぜひ一度チェックしてみてください!